現在の日本には、一人暮らしていらっしゃる高齢者の方が465万人いらっしゃいます。
また、ご夫婦で支え合って生活をしておられる方、どちらかが障害をお持ちの方などを入れますと、相当な人数がいらっしゃいます。超高齢化社会を向かえている日本では、行政のサービス、例えば(介護保険)等でカバーしきれないのが現状です。しかし、一人暮らしの高齢者の中には他人との接触をあまり持ちたがらない人も多く、離れて暮らしているご家族の方も心配だが、仕事や家庭がある故に、思ったように出来ない…。

例えば、「連絡を取る手段が無い」「忙しくて会いに行けない」というのが現状のようです。
私どもは、そういう方達のお手伝いが出来ればと思っております。

札幌みんなの不動産
「お住まい・生活全般」お悩み解決センターとは…

「お住まい・生活全般」でお困りの高齢者の方をサポートします。
自分では出来ない…、近くに頼める人がいない…、重く持てない…、そんな時は、「札幌みんなの不動産「住まい・生活全般」お悩み解決センター」をご活用ください。
小さなお困り事でも、お気軽に御一報下さい…!
お部屋の清掃、荷物の移動や片付け、力仕事、家具の組み立て、電球交換、買い物代行、病院への通院サポートなど、ありとあらゆる生活の中のお困りごとにお応えするのが、札幌みんなの不動産「住まい・生活全般」お悩み解決センターの仕事です。

各種サポート

1時間作業代金(スタッフ1名につき)2,000円(税別) 作業内容、曜日によって、料金が変わる事は一切ありません。ちょっとしたお手伝い・一時的なことでも引き受けます。※一部サービスでガソリン代・駐車場代などが必要な場合は別途、実費負担を別途申しつけます。

今までにこんなご依頼をいただきました

・買い物をして来てほしい
・大きな家具を2階まで運ぶのを手伝ってほしい
・一人では運べない家具の移動を手伝ってほしい
・模様替えを手伝ってほしい
・不用になった洗濯機・冷蔵庫を知人に譲るので、運搬を手伝ってほしい
・引越しの荷物の梱包を手伝ってほしい
・商品運搬を手伝ってほしい
・押入れの整理を一緒にしてほしい
・庭の物置を移動したいので手伝ってほしい
・子供と一緒に留守番をしてほしい
・風邪で寝込んでいるので、薬を買って来てほしい
・病院に通院するので行き返りのサポートをしてほしい
・葬儀の受付をやってほしい
・玄関前の除雪をやってほしい

 

また、高齢者の方で親族・友人・知人などに、頼む煩わしさや、遠慮から、日常の些細な家事を誰にも頼む事が出来なくなっている方へ、笑顔を取り戻して頂きたいという思いから毎月定額料金にてお手伝いさせて頂きます。

70歳以上の方には、日常の些細な困ったことを毎月1万円の定額でお受けする特別サポートもご用意させていただきました。どんな些細な困り事でも私たちにご相談下さい。

高齢者生活支援サポートを受けるメリット

医療や介護制度の隙間にある、身の回りの些細な困りごと。高齢者にとって、その解決ができないままでいると、相当なストレスとなる。そんな生活上のちょっとした問題を、生活支援サービスで解決できます。
誰も助けてくれない…高齢者の身の回りには、「誰かに手伝ってほしい」という困りごとがあふれ返っています。
ひとつひとつのお困りごとは、もしかすると些細なことかもしれません。しかし、それが解決できずに溜まっていくと、とてもうっとうしいものになってしまいます。中には、その人の生活の質を毀損してしまう場合もあるので、ばかにできません。これらは、医療・介護制度の“隙間”にあると思います、

例えば、要介護者が“訪問介護に来たヘルパーさん”に、自分ではできない植木の水やりやペットの散歩を頼みたくても、介護保険制度では依頼できない決まりになっています。こういった制度と制度の隙間を、われわれが手を差し伸べるという格好です。訪問介護ステーションやデイサービス事業者などとも連携して対応します。